不動産鑑定評価・相続対策等は、当センター(事務局:ことぶき不動産鑑定所)にご相談ください。東京、埼玉、千葉、神奈川を中心に全国対応。

不動産専門家相談センター東京

【事務局】ことぶき不動産鑑定所
〒110-0016 
東京都台東区台東4丁目31-1-103

JR山手線御徒町駅北口より徒歩3分・JR山手線上野駅広小路口より徒歩8分・
東京メトロ日比谷線仲御徒町駅より徒歩1分・都営地下鉄大江戸線新御徒町駅より徒歩4分

03-6869-4626

03-6869-4526

営業時間
10:00〜20:00 無休(土日祝対応)

お役立ち情報

板橋区の紹介/地域の特性・地価の推移

こちらでは、東京都板橋区の地域の特性と地価の推移をご紹介します。これらの内容は、東京都板橋区内の土地建物・マンション等の不動産を鑑定評価する場合や相続対策、借地・底地トラブル対策等ご相談の内容に応じた各種支援サービスをおこなう場合に、参考とすべき貴重な資料となるものです。

なお、筆者は先般開催されました板橋区と共催・11士業合同『(板橋区)事業とくらしの無料相談会(場所:板橋区立グリーンホール)』に相談員として参加し、板橋区民の方々から不動産の価格や賃料、更新料や立退き料のこと等についてのご相談をいただきました。専門家としての観点からアドバイスさせていただきましたが、参考になりましたでしょうか。

板橋区(東京都)

【沿革等】

「延慶本平家物語」という軍記によると、治承4年(1180年)に挙兵した源頼朝が、「武蔵国豊島ノ上滝野川ノ板橋」に布陣している。ここに地名としての「板橋」が初めて現れ、少なくともこの資料が成立したとみられる鎌倉時代には「板橋」の地名があったことがわかる。慶長8年(1603年)、徳川家康によって江戸に幕府が開かれると、日本橋を起点とする五街道が整備され、その一つ、中山道の第一番目の宿場が「板橋(下板橋)」に置かれ、大都市江戸の出入り口として、また区域周辺の中心的な場として繁栄した。

地名の「板橋」は、明治22年(1889年)の町村制実施によって町名として採用され、昭和7年(1932年)の東京市板橋区誕生に際しては、区名となって現在へと至っている。

【位置・地勢等】

板橋区は、東京23区のうち北西部に位置し、東経139度37分から同44分、北緯35度43分から同48分の間にあり、面積は32.22平方キロメートル(平成26年全国都道府県市区町村別面積調)で、23区中9番目の広さである。

平均海抜30メートル前後の武蔵野台地と、荒川の沖積低地で形成されている当区の地形は、おおむね北部が低地、南部が高台となっている。高い地点は徳丸変電所付近(約35メートル)などで、低い所は新河岸川と荒川にはさまれた地点(約2メートル)となっています。また、東西は北部で約7.1キロメートル、南部で約4.5キロメートル、南北は東部で約6.7キロメートル、西部で約3.4キロメートルあり、南東から北西に長い地形である。板橋区の高台は武蔵野台地の一部で、この台地は数万年前、古い荒川や多摩川などが流れるはんらん原であった。武蔵野(成増)礫層の砂利は当時の川が積み残した川砂利で、その後、川の流れはこのはんらん原を掘り下げ、今の荒川や多摩川に、とり残された部分に富士山などの火山灰(関東ローム層)がたい積し、今日の台地をつくっている。また礫層の下の地層から貝化石がみつかるが、これは15万年前の東京層のもので、この層がかつて海の底であったことを物語っている。

【人口等】

(平成30年11月1日現在)

総人口:566,510 人(外国人含む。)

男性:278,502人

女性:288,008 人

世帯数 :308,691 世帯

【まちづくり】

板橋区では、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技大会の開催決定等取り巻く環境が大きく変化したことをうけて、「東京で一番住みたくなるまち」として評価されるまちをめざして、平成23年3月策定の「板橋区都市計画マスタープラン(第2次)」を改定し平成30年3月に「板橋区都市づくりビジョン」を策定した。

【産業】

板橋区は、社会・経済環境の変化に対応し、区産業の一層の活性化を図っていくために、「板橋区産業振興構想2025」を策定し、また、板橋区産業振興構想2025に基づく施策の具体的な事業内容を示した「板橋区産業振興事業計画2018」も同時に策定したとしている。

 (板橋区HP等より)

板橋区町名一覧

板橋一丁目、板橋二丁目、板橋三丁目、板橋四丁目、

加賀一丁目、加賀二丁目、

大山町、大山東町、大山西町、大山金井町、

熊野町、中丸町、南町、稲荷台、仲宿、氷川町、栄町、幸町、中板橋、仲町、弥生町、本町、大和町、双葉町、富士見町、大谷口上町、大谷口北町、

大谷口一丁目、大谷口二丁目、

向原一丁目、向原二丁目、向原三丁目、

小茂根一丁目、小茂根二丁目、小茂根三丁目、小茂根四丁目、小茂根五丁目、

常盤台一丁目、常盤台二丁目、常盤台三丁目、常盤台四丁目、

南常盤台一丁目、南常盤台二丁目、

東新町一丁目、東新町二丁目、

上板橋一丁目、上板橋二丁目、上板橋三丁目、

清水町、蓮沼町、大原町、泉町、宮本町、

志村一丁目、志村二丁目、志村三丁目、

坂下一丁目、東坂下一丁目、東坂下二丁目、

小豆沢一丁目、小豆沢二丁目、小豆沢三丁目、小豆沢四丁目、

西台一丁目、西台二丁目、西台三丁目、西台四丁目、

中台一丁目、中台二丁目、中台三丁目、

若木一丁目、若木二丁目、若木三丁目、

坂下一丁目、坂下二丁目、坂下三丁目、

蓮根一丁目、蓮根二丁目、蓮根三丁目、

相生町、

前野町一丁目、前野町二丁目、前野町三丁目、前野町四丁目、前野町五丁目、前野町六丁目、

赤塚一丁目、赤塚二丁目、赤塚三丁目、赤塚四丁目、赤塚五丁目、赤塚六丁目、赤塚七丁目、赤塚八丁目、

赤塚新町一丁目、赤塚新町二丁目、赤塚新町三丁目、

四葉一丁目、四葉二丁目、

大門、

成増一丁目、成増二丁目、成増三丁目、成増四丁目、成増五丁目、

西台二丁目、西台三丁目、

徳丸一丁目、徳丸二丁目、徳丸三丁目、徳丸四丁目、徳丸五丁目、徳丸六丁目、徳丸七丁目、徳丸八丁目、

東山町、

桜川一丁目、桜川二丁目、桜川三丁目、

高島平一丁目、高島平二丁目、高島平三丁目、高島平四丁目、高島平五丁目、高島平六丁目、高島平七丁目、高島平八丁目、高島平九丁目、

新河岸一丁目、新河岸二丁目新河岸三丁目、

舟渡一丁目、舟渡二丁目、舟渡三丁目、舟渡四丁目

板橋区で、①不動産鑑定評価、②相続・事業承継対策借地と底地のトラブル解決、④土地建物・マンション取引に際しての売買価格や賃料相場に関するアドバイス等で頼れる専門家をお探しのお客さまは、当センターの無料相談をご利用ください。出張相談も可能です。必要に応じて、弁護士、税理士等の各専門家の先生方と連携してサポートさせていただきます。

財産評価親族間売買同族間売買離婚時の財産分与共有物分割民事再生(個人再生)

遺産分割、生前贈与、相続税等の節税、相続不動産の有効活用

地代・賃料・借地料・更新料・建替承諾料・名義書換料、借地権・底地売買

④土地建物・マンション取引価格の相場、家賃・地代等の賃料相場

ご相談・お見積り・解決策等のご提案はすべて無料サービスとして承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。※全国対応しています。

お役立ち情報

 お役立ち情報をご紹介しておりますので、参考にご覧ください。 

  • 不動産鑑定評価基準/運用上の留意事項
  • 不動産競売情報
  • 特殊な不動産の鑑定評価(更新料、底地、無道路地、高圧線下地等)
  • 相続対策
  • 借地権と底地(借地権の種類等)
  • マンション
  • 不動産取引等と税金
  • 不動産鑑定評価業務と税金(印紙税、譲渡所得税等)
  • 供託
  • 資産形成
  • 不動産投資/不動産担保ローン
  • 地域紹介/地価の推移
  • 土地区画整理事業専門家相談事例回想録

不動産のことは専門家に相談するのが無難ですね。

※新型コロナウイルス感染症対策として、Zoomミーティングを活用したご相談にも対応しています。

お電話でのご相談は下記へ

03-6869-4626

03-6869-4526
営業時間
10:00~20:00
定休日
無休(土日祝も対応)
✉メールをご利用の場合は下記をクリックください。
Zoomミーティングによるご相談は下記をクリックください。